箱根の温泉

私が中学生の頃まで、毎年お正月には家族や親戚(母親の兄弟と家族)
がみんな集って、温泉に一泊旅行に出掛けていました。

親戚の家は静岡県(富士山の近く)にあるので、いつも箱根の温泉
でした(毎年同じ旅館に泊まっていたような気がするなぁ)。

その頃は、大晦日に私の祖父の家に親戚みんなで泊まり、元旦の朝に
電車で箱根に行くというのが、毎年恒例の行事でした。

親戚が集ると、子供の歳も同じくらいで人数も10人以上いたので
(田舎の学校の1クラスと同じかもしれないですね)いろんな遊びが
できて、とても楽しかった記憶があります。

箱根の冬はとても寒く、いつもお正月は雪が積もっていました。

私はその頃東京に住んでいましたが、東京では雪があまり降らないの
で、外で雪合戦をしたり雪だるまを作ったりして遊びました。

子供の頃は寒さなんて気にしなかったのに、大人になると冬が嫌いに
なり、まして雪が降るなんて・・・、今となっては信じられませんね。

夜も旅館の近くのボーリング場に行って、子供はボーリング大人は
パチンコ(?)をして、夜遅くまで遊んでいました。

温泉に入るのもみんな一緒で、一列に並んで背中の洗いっこなんか
したり、なんだか修学旅行みたいで楽しかったですね。

子供の頃に行った旅行の思い出は、大人になった今でもとてもよく
覚えています。

今では祖父も亡くなり、子供だった私達に子供ができて親になり、
私達の親が祖父・祖母になりました。

今度は、私達が子供や祖父・祖母を温泉旅行に連れて行く番です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。